蒸気機関車EXなど鉄道書籍を約500冊買取りしました。

  • 蒸気機関車EXなど鉄道書籍を約500冊買取りしました。

買取品詳細

買取品目

鉄道書籍

商品名

蒸気機関車EX

ご住所東京都府中市買取方法出張買取

スタッフから一言

古本出張買取「くじら堂」のスタッフSです。

先日、買取担当のスタッフが出張買取にお伺いして、東京都の府中市のお客様から、蒸気機関車EXなど鉄道書籍を約500冊買取りしました。

スタッフが買い取ってきた本で鉄道関連の本が大量にあったことが印象的でした。

鉄道雑誌や関連書籍はたくさんありますが、蒸気機関車メインの雑誌は表紙からも豪華な雰囲気がありますよね。今回お譲り頂いた本以外にも鉄道関連の本をよく扱いますが、やっぱり特急車や蒸気機関車を特集している本が人気ですね。もう身近では中々見られなくなった走っている姿の蒸気機関車は写真だけでも大迫力です。綺麗な田園を走る姿も好きですが、私の一番好きな風景は真っ白な雪道を黒い蒸気機関車が力強く走っている姿です。これはカラー写真でもいいですが、あえてモノクロの写真でみるのもまた違った雰囲気を感じられて好きですね。

鉄道の本は車体等を解説している本や写真集も多いですが、今回の本のように雑誌で読むと写真や解説だけでなくインタビューや付録が付いてくるのがいいですよね。定期的に発行されるのも先の楽しみがあってワクワクします。

鉄道書籍の「蒸気機関車EX」とは

鉄道書籍の「蒸気機関車EX」は、イカロス出版社が発行する季刊誌で、A4変型判サイズで154ページ(折り込み・付録付き)となっています。毎号、各地を走っていた蒸気機関車を特集しており、蒸気機関車のフアンや鉄道フアンはもちろんのこと、当時を懐かしんで購入される方も少なくありません。2019年12月の最新号では、南九州地区を走っていた蒸気機関車の変遷が特集されています。1961年から1974年までの13年間、この地域を走っていた蒸気機関車は目まぐるしい変化していきました。その一つ一つの変遷を追うことで、当時の様子がよく見えてきます。また興味深いのは、実際に乗務していたOBのインタビューも掲載されていることです。連続20%の急勾配が続くことで知られる坂道をどのように上り下りしていたのか、その悪戦苦闘ぶりがリアルに伝わってきます。蒸気機関車フアンではなくても、とても興味深く読むことができるでしょう。定価は税抜き2300円となっています。

お譲り頂いたお客様ありがとうございました。

くじら堂では、鉄道関連の書籍の買取に力を入れております。鉄道関連書籍の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

出張費・手数料0円

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。

WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日


よろしければシェアお願いします

2020年2月に投稿したくじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くじら堂出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP