法政大学出版の叢書・ウニベルシタスなど学術書約200冊をお譲り頂きました。

  • 法政大学出版の叢書・ウニベルシタスなど学術書約200冊をお譲り頂きました。

買取品詳細

買取品目

学術書

商品名

近代の正統性

ドイツ哲学史

知と信と大学

ご住所東京都小金井市買取方法出張買取

スタッフから一言

古本出張買取「くじら堂」のスタッフSです。

先日、東京都小金井市のお客様の所へスタッフが出張買取にお伺いして、法政大学出版の叢書・ウニベルシタスなど学術書約200冊をお譲り頂きました。

スタッフが買い取ってきた学術書や哲学書等が大量にあったことが印象的でした。

今回お譲り頂いたお客様のように、自分が興味のある分野の本は何冊でも集めてしまいたくなりますよね。私も好きなジャンルの本や本屋さんで気になって衝動買いしてしまった本等が家にたくさんあります。他にも家の半分近くが本だったり、二階部分が本で埋め尽くされていたりと本を大量に持っている人はいっぱいいると思います。私は本自体が好きなので、本に囲まれた生活は憧れます。ですが、現実的にはやっぱり大量の本の保管方法が大変なようです。

開いている部屋一面を本棚にしたり、階段や廊下に手作りの棚を作って本棚にしたり、押し入れに入れていたりと、どうしても場所をとってしまうようです。また、本は紙なので湿気に弱くてせっかくのお気に入りの本が湿気でカビてしまったり、ページがくっついてしまったりと、残念な状態になってしまった本もあります。意外と気が付かないのがカバーや裁断面等のヤケです。これは長い間その本を動かさないと出来てしまうようで、部屋いっぱいに本があったお客様の本によくありました。また、煙草を吸いながら本や漫画を読んでしまうと、煙草臭も移っています。

好きで集めている本は大切に保管したいですが、やっぱり紙だとなかなか上手に保管が出来ないようです。定期的に虫干しするとか換気して風を通すなどのケアが必要ですね。家や部屋いっぱいの本があるお客様に呼ばれると、本棚等に綺麗に並べているお客様も多くて、それをみると自分ももっと本を整理して大切に扱おうと思えます。

法政大学出版の「叢書・ウニベルシタス」とは

法政大学出版の「叢書・ウニベルシタス」は、エルンスト・ユンガーの「言葉の秘密」やウォルフガング・ソフスキーの「安全の原理」などの書物を紹介してきました。1967年にエルンスト・フィッシャーの「芸術はなぜ必要か」を出版して以降、当時の最先端とされる知識や知性を扱っています。書物を読むだけで大学に通ったほどの知に触れられると評判です。2013年には1000番を突破し、多くの人々の知的好奇心を満たしています。それぞれの書物は短時間で読み終わるものがほとんどですが、読書時間以上の読み応えがあり何度も読み返せます。外国語で書かれた原作では手が届きにくい人でも、日本語で分かりやすく翻訳されており手に取りやすいです。「叢書・ウニベルシタス」の末尾には後書きのように訳者ノートが添えられています。作者の経歴などを踏まえて書物の理解度をより深められるもので、関連のある他の書物から引用するなど専門性が高いです。

お譲り頂いたお客様ありがとうございました。

くじら堂では、思想・哲学の本の買取に力を入れております。思想・哲学関連書籍の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

出張費・手数料0円

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。

WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日


よろしければシェアお願いします

2020年3月に投稿したくじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くじら堂出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP