[別冊CG極上中古車を作る方法や自動車構造画への招待]等、車関連本を約3000冊お譲り頂きました。

  • [別冊CG極上中古車を作る方法や自動車構造画への招待]等、車関連本を約3000冊お譲り頂きました。

買取品詳細

買取品目

乗り物関連の本

商品名

日本車検索大図鑑など

ご住所千葉県習志野市買取方法出張買取

スタッフから一言

古本出張買取「くじら堂」のスタッフSです。

先日、千葉県習志野市にお住いのお客様の所へ買取スタッフが出張買取にお伺いし[別冊CG極上中古車を作る方法や自動車構造画への招待]等、車関連本を約3000冊をお譲り頂きました。

スタッフが買い取ってきたハイエースいっぱいの本の量に驚きました。

当店では出張買取に行くのに基本的にハイエースでお伺いしています。ハイエースには約3000冊程の本が乗りますが、1件の買取予約でいっぱいになる量の買取はなかなかありません。ハイエースにいっぱいにならなくても、大量の本の買取依頼はありますが、本を全て車に積み終えた後に本が置いてあった部屋を確認してもらうと、ほとんどのお客様がスッキリしたと驚かれていました。やはり1冊1冊が薄かったり文庫等の小さい本だとあまり量があるように思えなかったようですが、実際に本がなくなると一気に部屋が空いて、それくらい存在感があったんだなと実感します。今回お譲り頂いた本は車関連でした。車好きな人は昔からいたので、今では様々な出版社から色んな車関連の本が出ていますね。それぞれの出版社で書かれている内容に特徴があるから、より自分好みの本が見つけられると思います。特に趣味の本は同じジャンルでも細かい部分で好みが分かれたりするので、選べる選択肢が多いのは本当に助かりますよね。

[二玄社]とは

日本国内にはいくつかの出版社があり、それぞれ違う特徴を持っています。
二玄社は、書籍などの専門の出版社として1955年10月に設立されました。現在は東洋美術のみならず自動車や書道などの専門書籍を中心に発行しています。
1962年には、自動車雑誌「カーグラフィック」を創刊しました。さらに1984年には自動車雑誌「NAVI/ナビ」を創刊しています。1989年にも自動車雑誌である「スーパーCG」を創刊しましたが、この雑誌は1996年に休刊になりました。2005年には創立50年を迎えています。書道美術部門と車部門の2部門を特色としていましたが、2010年には「NAVI/ナビ」も休刊となり、その後は美術関連のみの書籍を扱うことになりました。
書道関係の書籍では、毛筆に関する様々な書籍を発表しています。美術関係は特に充実しており、洋画から浮世絵まで幅広い品ぞろえです。
このほかには、ビデオやDVDなども販売されていました。

お譲り頂いたお客様ありがとうございました。

くじら堂では、乗り物関連の本の買取に力を入れております。車、船、バイク等の関連書籍の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

出張費・手数料0円

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。

WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日


よろしければシェアお願いします

2022年3月に投稿したくじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くじら堂出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP