「軍艦の模型」等、戦記関係本を約600冊買取しました。

  • 「軍艦の模型」等、戦記関係本を約600冊買取しました。

買取品詳細

買取品目

戦記物関連

商品名

戦艦扶桑図面集や巨砲モニター艦など

ご住所神奈川県保土ヶ谷区買取方法出張買取

スタッフから一言

古本出張買取「くじら堂」のスタッフSです。

先日、神奈川県保土ヶ谷区にお住いのお客様の所へ、買取スタッフが出張買取にお伺いし「軍艦の模型」等、戦記関係本を約600冊をお譲り頂きました。

スタッフが買い取ってきた戦記物の本のほとんどが軍艦だったことが印象的でした。

ミリタリー関連の物でお譲り頂く事が多いのは模型だと思います。でも戦車なんかは外国の物が多いですね。その中で軍艦は日本の物が多い気がします。軍艦、艦隊といえばやっぱり数年前から爆発的に人気になった艦これが思い浮かびます。軍艦のままだとあまり興味を持てませんでしたが、可愛い女の子になるとちょっと気になりますよね。そこから本格的に軍艦、戦艦に興味を持つようになった人も多いのではないでしょうか。また日本の軍艦、戦艦、戦闘機も戦時中に活躍していた物です。そのため一つ一つに深い歴史と物語があります。それを漫画化、映画化した作品もたくさん出ています。有名なのは戦艦大和でしょうか。今は実際に乗っていた乗組員だけでなく、作った人、設計図を考えた人等色んな視点で描かれている作品もあります。戦艦が活躍していた時代は中々に悲しい歴史ばかりですが、そこから当時のことを知るきっかけになれると思いました。

「戦艦図面集シリーズ」とは

戦艦図面集シリーズは1964年に、学研から販売されている学習教本です。10歳から12歳の児童を対象にしていた本で、第二次世界大戦中に活躍した日本の戦艦の製図を収録しているのが特徴です。当初は青焼きと呼ばれるスタイルの図面のみを掲載していましたが、1987年以降はCGで清書をなされた形に代わっています。刊行当初は1冊260円でしたが、現在は2980円となっており大人向けの本となっています。1990年以降は旧日本軍だけでなくドイツ、アメリカ・フランスの戦艦も戦艦図面集シリーズで扱うようになり、おもにミリタリー系の趣味を持つ方々に人気を集めているのが特徴です。2010年以降になると半年に1回のペースで出版なされ、特別付録で映像DVDを付けるようになりました。収録されてる映像と図面集はシンクロしているのが特徴で、図面を見ながら実際に動いている姿を目にすることも可能です。フルCGの美しい図面集になっています。

 

お譲り頂いたお客様ありがとうございました。

くじら堂では、戦記、ミリタリーの買取に力を入れております。戦記・ミリタリー関連書籍の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

出張費・手数料0円

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。

WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日


よろしければシェアお願いします

2021年4月に投稿したくじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くじら堂出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP