荒木経惟さんなどの写真集約2000冊を買い取りに行きました。

買取品詳細

買取品目

アイドルや芸能人等の写真集等

商品名
ご住所埼玉県秩父市買取方法出張買取

お客様の声

荒木経惟さん等の写真集など

スタッフから一言

古本出張買取「くじら堂」のスタッフSです。

先日、買取担当のスタッフが数人で埼玉県秩父市にお住いのお客様の所へ出張買取にお伺いし荒木経惟さんなどの写真集約2000冊をお譲り頂きました。

大量に写真集がございましたのが印象的でした。

私が写真集で思い浮かぶのはアイドルや芸能人です。でもその面白さがわかったのは最近です。それまではファンだから買う物という印象でしたが、最近の写真集は女性アイドルだけでなく色んなタイプの芸能人が出していると知って印象が変わりました。普段の生活に近い部分を写真に撮っていると、それが好きな芸能人なら素の部分をちょっとでも知れたと思えて嬉しいですよね。また、女性芸能人の写真集だと服装だけでなく日常生活について書いてる物もあって、そういった内容があると、これを使ってこんな綺麗な身体になったいるんだと知ることが出来ます。その人と同じになれなくても女子力の高い生活がわかるとつい真似したくなります。

また、同じ写真集でも人物ではなく風景だとまた楽しみ方が変わります。行ったことのある場所でもプロが撮った写真では全然違う風景に見えてくるから不思議です。そんな写真を見ているとそこにまた行きたくなりますし、こんな写真を撮ってみたいと憧れちゃいます。また行ったことのない場所や海外だと知らなかった世界が見れてとてもわくわくします。写真集にはその時のベストタイミングの写真が載っているので、魅力が最大限に伝わってきます。知っている物なら、もっと好きになるし、知らなかったならもっと知りたくなります。

文字や絵を読むだけでなく、大きな写真をじっくり見る読書も楽しい読書タイムになりますね。

「荒木経惟」さんとは

荒木経惟は写真家として活動する現代美術家の1人です。丸い黒ぶちメガネが特徴的で、ファンの人たちからはアラーキーと呼ばれています。荒木経惟がカメラに興味を持つきっかけとなったのは父親が関係しています。父親の長太郎が下駄職人で生計を立てながらアマチュアカメラマンをしていました。千葉大学に進学した荒木経惟は、学費は全て写真登校の賞金で払ったと語っています。在学中で既に写真家の実力は評価されており、電通に入社後は多くの写真集を出版しました。私家版も含めれば400以上であり、得意とする人物写真だけでなく静物写真、スナップ写真などジャンルを問わずたくさんの写真を撮影してきました。「センチメンタルな旅・冬の旅」は彼の亡くなった妻を撮影したものとして有名です。荒木経惟が尊敬する人物は岡本太郎といわれます。岡本太郎本人を撮影することはできませんでしたが、彼の作品をレンズに収めることを2006年に決めました。

お譲り頂いたお客様ありがとうございました。

「くじら堂」はお譲り頂ける本の量が多い場合にはスタッフ複数名、ハイエース複数台、場合によってはトラックでお伺いします。本の状況によりましてはお時間がかかることもありますが、少しでも早く梱包、運び出しを終了することで、お客様の負担が少なくなるよう努めております。

大量の蔵書整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

出張費・手数料0円

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。

WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日


よろしければシェアお願いします

2020年11月に投稿したくじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くじら堂出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP