「ヒカルの碁」などアニメDVD約2,000点を出張で買い取りさせて頂きました。

  • 「ヒカルの碁」などアニメDVD約2,000点を出張で買い取りさせて頂きました。

買取品詳細

買取品目

アニメDVD

商品名

ヒカルの碁

ラブひな

フルメタルパニック

ご住所東京都新宿区買取方法出張買取

スタッフから一言

古本出張買取「くじら堂」のスタッフSです。

先日、東京都新宿区へ買取スタッフが出張買取にお伺いして、「ヒカルの碁」などアニメDVD約2,000点ををお譲り頂きました。

スタッフが買い取ってきた大量のアニメDVDが印象的でした。

様々なDVDがありましたが、中にはフィギュア等が付属している限定版等もありました。未開封品も多く、保存状態がいい物もたくさんありました。メジャーな作品もありましたがわりとライトノベルからアニメ化した作品もありました。原作は見たことはあってもアニメは知らなかった物もあって、そんな作品のタイトルをみつけると少しワクワクしました。

また、メジャーな作品は私も昔見ていた物もあり懐かしかったです。ヒカルの碁は原作もアニメも見ていて好きな作品だったので、全巻揃っているとちょっと嬉しいですね。他にもマクロスシリーズやラブひな、リリカルなのは等話題作もいっぱいありました。通常版と同じくらい限定版があって、そうすると外箱もおまけがついているから大きくて豪華に見えます。また限定版だけのイラストが外箱に書かれているとついそちらで集めたくなりますよね。

DVDやBlu-rayを集めると外箱があるからどうしても場所をとってしまいますが、それでも最後まで揃えられると達成感もありよりその作品への思いが強くなる気がします。

アニメ「ヒカルの碁」とは

アニメ「ヒカルの碁」とは、少年ジャンプで連載していたヒカルの碁を2001年にアニメ化した作品です。作品の概要は、碁とは無縁の生活を送っていたヒカルは祖父の家の物置に忍び込んだ時に古い碁盤を見つけます。その碁盤を見つけた時に、突然憑依していた藤原佐為が現れるのです。藤原佐為の勧めで囲碁を始めたヒカルは、同世代で天才と言われる塔矢アキラに出会います。この塔矢アキラとの出会いから囲碁への興味を持ち、藤原佐為と共に一人の棋士として成長するというのが物語の趣旨です。これまで囲碁の印象は年配の方々が行う趣味というイメージに加えて、難解なルールのため習い事以外で若年層に受け入れられていなかったのです。このヒカルの碁が連載及びアニメとして放映されることで、ルールや囲碁の魅力が認識されることで若い世代にも囲碁を始めるきっかけを作ります。それは日本のみならず、漫画やアニメは海外でも放映されることによりヨーロッパや南米でも習い事となったのです。

お譲り頂いたお客様ありがとうございました。

くじら堂では、アニメのDVDやBlu-rayの買取に力を入れております。アニメ関連書籍やDVD、Blu-rayの整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

出張費・手数料0円

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。

WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日


よろしければシェアお願いします

2020年10月に投稿したくじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くじら堂出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP