詩の本を中心に約3000冊程お譲り頂きました。

  • 詩の本を中心に約3000冊程お譲り頂きました。

買取品詳細

買取品目

詩の本等

商品名

詩の音

リルケ 現代の吟遊詩人

隣の隣は隣

高柳誠詩集成

ご住所神奈川県大和市買取方法出張買取

スタッフから一言

古本出張買取「くじら堂」のスタッフSです。

先日、買取担当のスタッフが出張買取で神奈川県大和市にお住いのお客様の所へてお伺いし詩の本を中心に約3000冊程をお譲り頂きました。

大量に詩の本がございましたのが印象的でした。

色んな本のジャンルの中でも詩は読みやすジャンルの一つだと思います。小学校の国語の授業から高校までずっと授業でも習っていました。他にも名作や古典文学も習うのですが、今でも覚えている内容は詩についての授業ですね。

詩は一つの話が短いのと、韻を踏んでいるのでなんとなくのフレーズで覚えている物がいくつかあります。初めて詩を読んだ時には他の小説や絵本のようなストーリーがわかりやすくないので、一度読んでもよくわからなかったです。でも明確に書いていないからこそ、自分で想像する楽しみがありました。また、授業では自分で詩を作る授業もありました。これは作文等とはまた違ったやり方で、楽しかったのを覚えています。同じテーマでもそれを詩で表現したら、感じ方が人それぞれ違うんだなってわかりました。

書肆山田の「高柳誠詩集成」とは

書肆山田から出版されている高柳誠詩集成は、シリーズ構成になっており、全部で3冊出版されています。
内容は多岐に渡るものになっており、神話や伝説を物語る内容の物もあります。
高柳誠詩集成は、読後感がある物になり、読み終わった後でも幻想的な世界に耽ることが出来るので人気も高い本です。
読者の数も多く、高柳誠詩集成に対するレビュー等もインターネットで様々な物を確認することが出来ます。
昔懐かしいノスタルジックな文章も多くあるので、年配の方にも好評です。詩集が纏められているので、色々なカテゴリーの物を読むことが出来ます。作者の本質を見ることが出来る文章構成も多くなっており、書き出しの冒頭部分では読者に対して想像の余地を残すことが出来るので、人によって様々な受け取り方があります。
比喩や論理に対する文章構成を得意とされている作家になりますので、詩集が好きな方以外にも読み物として楽しんで頂くことが出来る作品です。

お譲り頂いたお客様ありがとうございました。

「くじら堂」はお譲り頂ける本の量が多い場合にはスタッフ複数名、ハイエース複数台、場合によってはトラックでお伺いします。本の状況によりましてはお時間がかかることもありますが、少しでも早く梱包、運び出しを終了することで、お客様の負担が少なくなるよう努めております。

大量の蔵書整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

出張費・手数料0円

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。

WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日


よろしければシェアお願いします

2020年7月に投稿したくじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くじら堂出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP