藤村全集などの全集や歴史専門書約3000冊を買い受けました。

  • 藤村全集などの全集や歴史専門書約3000冊を買い受けました。

買取品詳細

買取品目

全集

歴史専門書等

商品名

藤村全集

ご住所栃木県宇都宮市買取方法出張買取

スタッフから一言

古本出張買取「くじら堂」のスタッフSです。

先日、栃木県宇都宮市に買取スタッフが出張買取にお伺いして、藤村全集などの全集や歴史専門書約3000冊を買い受けました。

大量に色んな歴史専門書がございましたのが印象的でした。

今の職場で働くまで、歴史の専門書といわれて思い浮かぶのは、学校の図書室にあった学習漫画の歴史本か教科書に乗っているような難しい内容でなかなか読む勇気がない本でした。しかし、今様々な本と触れ合っていて歴史の専門書でもそこまで敷居の高くない専門書もあるんだなと知りました。

例えば同じ日本史でも、注目して書かれているのが女性メインだったり、考古学をわかりやすい文章と色んな絵や写真でまとめられている本もありました。また有名な偉人でも教科書に乗っていた歴史的功績だけでなく、日常生活や実はこんな人物だった等、より身近なテーマで書かれている本もあったりして、そういう内容だと教科書のように固すぎなくて気楽に読むことも出来て、またその人物についても、もっと知りたくなるし内容をよく覚えていました。出来る事なら学校のテストがある時に知りたかったですね。そうしたらもうちょっと歴史の成績が良かった気がします。

また、歴史の専門書でもより細かい江戸や町人の暮らしや、歌舞伎役者や芸子、将軍や武将でも使っていた、集めていた刀について等教科書やテストには出ない内容の本も増えている気がします。個人的には関ケ原の戦いについてもいいですが、そういった昔の生活についての方が興味があるので、手に取ってしまうのはそういった本ばかりです。

講談社の「蕪村全集」とは

蕪村全集は講談社から1992年に出版された全9巻からなる、与謝蕪村の作品を収録した全集です。
与謝蕪村は江戸中期に活躍した詩人であり、あの松尾芭蕉と並ぶ俳句の巨匠です。
同時に絵師としても成功を収めた人物と知られています。
なお与謝蕪村という名前は一種のペンネームであり本名ではありません。

出光美術館に所蔵されている山水図屏風や、逸翁美術館に所蔵されている奥の細道画巻は、国の重要文化財に指定されています。
全集ではこうした与謝蕪村の作品が「書籍」「俳句」「絵画」などのカテゴリーに分類された状態で収録されている他、最終巻となる9巻では、歴史的な資料を元にした時系列図や、同時代の文化人たちによる作品の評論、本人の様々な伝説や逸話などをまとめた「年譜、資料」がまとめられています。

本書は与謝蕪村の人生と作品について知るための書籍として、この蕪村全集は集大成にして決定版と読んでいいでしょう。
定価は1冊あたり税別9000円から9500円となっています。本のサイズはA5相当です。

お譲り頂いたお客様ありがとうございました。

「くじら堂」はお譲り頂ける本の量が多い場合にはスタッフ複数名、ハイエース複数台、場合によってはトラックでお伺いします。本の状況によりましてはお時間がかかることもありますが、少しでも早く梱包、運び出しを終了することで、お客様の負担が少なくなるよう努めております。

大量の蔵書整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「くじら堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

出張費・手数料0円

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。

WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日


よろしければシェアお願いします

2020年1月に投稿したくじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

古本買取くじら堂出張買取対応エリア

関東を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP